ヨギボーマックスに補充ビーズ追加!どの大きさがおすすめ?

ヨギボーマックスがへたってきたら、まずはヨギボーマックスのカバーを洗濯するのがおすすめということをお話しました。

 

でも、ヨギボーマックスカバーの洗濯を繰り返していくと、へたりを解消する効果は段々と弱くなってきます。

 

そうなった場合は、

  • 補充ボーズを追加する
  • 新しいヨギボーマックスカバーを購入する

という対策方法がありますが、今回は補充ビーズ追加について詳しく解説していきます!

 

ヨギボーマックスに補充ビーズを追加!どの大きさを購入すれば良いの?

補充ビーズには、以下の3種類があります。

  • 750g(1gあたり3.3円)
  • 1500g(1gあたり3.2円)
  • 3000g(1gあたり3.0円)

量が多いほど1gあたりの値段は安くなります。

 

そのため、補充ビーズをしまっておく場所がある方は、できるだけ大きめの補充ビーズを購入することをおすすめします!ヨギボーを長く使っていくうちに補充ビーズは必ず必要になりますので、3000gあっても無駄になることはありません。

 

ただ、補充ビーズをしめっておくスペースがない場合は、できるだけ使い切りたいですよね?そのため、1回分の補充ビーズを購入するのが良いでしょう!

 

ヨギボー公式サイトに書かれている目安としては、ヨギボーマックス1回の補充に約1000g使用です。

 

ただ、これはあくまで目安です。実際にはヨギボーマックスがどのぐらいへたっているかによって補充ビーズの量も変わってきます。

 

我が家の補充ビーズの例

我が家のヨギボーマックスですが、購入から大体1年後ぐらいに補充ビーズを追加しました。

 

このへたり具合も使用頻度によって変わってきますが、我が家では

平日:夜は誰かしら使っている(1日2~3時間ぐらい使用)
土日:朝から誰かしら使っている(1日5~6時間ぐらい使用)

といった使用頻度で、上記写真のようなへたり具合です。

 

で、補充ビーズ750gにしようか1000gにしようか迷ったのですが、とりあえずお試しということで750gの補充ビーズを購入しました!

 

我が家のヨギボーマックスに750gの補充ビーズを追加した結果がこちらです。

 

ヨギボーマックスのへたりが解消されたのがわかると思いますが、上の方に少し余裕がありますよね?

 

やっぱりヨギボーマックスには1000gの補充ビーズがちょうど良かったのかなと思います。次回補充ビーズを購入するなら1000gを購入すると思います。

 

ヨギボーマックスには1000gの補充ビーズがおすすめ!

ということで、ヨギボーマックスに補充ビーズを追加するなら、基本は1000gがおすすめです!

 

まだ、そこまではへたっていないという方でしたら750gで良いかもしれません。

 

目安としては、以下写真の我が家のヨギボーマックスぐらいへたっている場合は、1000gがおすすめです!

 

また、補充ビーズをストックしておくスペースがあるなら、できるだけ大きな補充ビーズ(3000gがおすすめ)を購入しておく方がお得です!